企画展 2021


きたのまりこ の あくせさり

2021年8月1日(日)〜9日(月・祝)

11:00〜17:00(最終日16:00まで)

 

きたのまりこ

愛媛県生まれ

東京藝術大学大学修士課程鋳金専攻修了

 

自然の持つ柔らかな「線」をモチーフに、

光や音の「響き・重なり・浸透」をカタチに、

鋳造という技法より生まれた作品。

「きたのまりこ の あくせさり」

お待ちしております。

 

 


坂本明三郎 個展

2021年8月28日(土)〜9月5日(日)





アートフェア アジア福岡 2021

2021年9月22日(水)〜26日(日)

 

博多阪急 8階催場、7階イベントホール『ミューズ』

 

 

 


器とランプとながれもの『村上恭一 ガラス工芸展』

2021年7月10日(土)〜18日(日)

11:00〜17:00(最終日16:00まで)

 

砥部町で吹きガラス作品の制作をされている村上恭一さんの作品展。

今展では、暮らしに彩を添える器のほかに、流木からインスパイアされたオブジェや花器、陰影が美しいランプなど出品して頂きます。

3ta2では初めての開催となる個展です。

どうぞお楽しみにお越しくださいませ。

 


大場咲子展 partⅡ -アニミズムー

2021年2021年6月19日(土)〜27日(日)

11:00~17:00(最終日は16:00まで)

 

大場作品を前にし、その線や形をなぞり見ているうち、絵の中を浮遊する自分に気付く。

空想の羽を広げ、大場ワールドに触れていただけたら幸いです。

今展は「ギャラリーかわにし」様のご協力を得て開催します。

ぜひご高覧ください。

 

6月20日(日)

大場咲子作品がラッピング(印刷)された城北運送(株)様の大型トラックが「3ta2」に出現します!

 

オンライン販売開始しました。

こちらよりどうぞ→

 


白晃 墨書展-同じ船に乗る-

2021年5月22日~30日(土)

11:00~17:00(最終日は16:00まで)

 

あの時のあの点とあの時のあの点

あの時は苦しくあの時は情けなく辛かった

しかしあの時は熱くあの時は暖かく幸せだった

私の中の点と点、それは時代があったから

今こうやってテント点が結びついて線になる

 

繋がっていく繋がっていく

人と人 時代と時代

 

文字は言語の伝達手段としての富豪

想いを伝えるのも

私は書く

線と点に乗せて

道を知るため 未来へと繋ぐため

筆で点を書く 線を引く 文字を書く

墨を使い想いを書く

後世へどうぞ文字と墨の文化が豊かに伝わりますよう

時代の記録者としてしっかりと目を心を開き

先達の想いにも心を馳せながら覚悟して書いていきます

                       白晃

 

 

 

公開制作 5月23日(日)13:00~

駐車場に限りがあります。

できるだけお乗り合わせの上お越しください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3ta2 SANTANI GALLERYは2021年5月に

開廊15周年を迎えるにあたり、内装を改装しました。

新しい空間となり、墨アーティスト「白晃」の個展を開催いたします。

『白晃 墨書展-同じ船に乗る-』

日々墨と向き合う中、生まれた作品をご高覧いただけたら幸いです。

 

 


ART NAGOYA 2021

2月13日(土)11:00~19:00

2月14日(日)11:00~18:00

 

場所 愛知県/名古屋観光ホテル12F

3ta2 Gallery  Room No.1241

 

ART NAGOYA サイトはこちら→

 

出展アーティスト

・山田茂

・白晃

・にしざかひろみ

・大場咲子

・小原若菜

・竹田篤生

 

 

 


Seed Stories  小さな版画展

 

2021年1月8日(金)~17日(日)

 

オンライン展示ページをご用意しました 終了しました